ウィッグの人毛と人工毛ってどう違うの?見た目にも違いあり?

あなたは、どのような毛質がいいですか? 今、流行っているくるくるしたお嬢様のようなエレガントスタイルも、人髪ウィッグなら可能になります。
こうして、自分の髪と同様に出来ることが、人毛ウィッグのメリットなのでしょう。
また、ウィッグの台があり、そこにかぶせてセットできるので、装着したままでセットするよりもずっと楽なのです。
そんな、普段の見えづらい部分やドライヤーでセットしづらい部分でも、目の前にウィッグを置くことが出来るので、簡単にセットできるのです。
まるで、美容師さんがお客さんの髪の毛をセットしてあげるように自分のウィッグを巻いたり、伸ばしたり、セットすることが可能です。
髪の毛をセットすることが好きな方は、こうしたウィッグをスタイリングすること自体も、楽しめるのでしょう。
反対に人工毛ウィッグは、安くていいのですが、熱を加えることは出来ないので、セットすることは出来ないのです。
このようにメリットが少なくない人毛ウィッグなのですが、人工毛と比較すると一つ一つ手作業で作られているものが少なくないので、お値段は人工毛より、高くなってしまうのです。